函館山の麓にて…

アクセスカウンタ

zoom RSS お出かけ

<<   作成日時 : 2006/06/23 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006年6月22日(木)
叔母が習っている植物画教室の作品展があるというので
FMいるかのギャラリーへ。
習って半年という叔母の作品もなかなかな上手。
植物画とは植物図鑑などに描かれている感じの絵で、
色の濃淡と光の当たり具合を表現するのに苦労するとか。
細〜い筆を使って葉脈などの細かい部分を描く作業は
結構な時間と労力が必要なんだそうだ。
どの絵も繊細で、特に熟練者の作品は素晴らしかった。

その後、我が教会の後方に建つペンションの
一階にある中華料理店でランチを。
味、量、値段も丁度いいし、
なによりも店員の対応が気持ち良かった。(^^)
店内から見える函館港と市内の眺めは最高だけど、
今日は薄曇りの天気だったので、
横津岳方面は雲がかかっていてちょっと残念。

それにしてもこの近辺もずいぶん変わった。
かつては友人の家が何軒かあったけど、
マンションや新築住宅が増えて景色も昔とは違う。
チャチャ登りで遊んでいた頃が懐かしい。

最近だとかつての水道局や西警察署も復元工事を行うために、
いつもの風景から消えてしまった。
また元の姿や印象を残すように建てられるというが、
結局は新しいものになってしまうということだ。

古くてもそこに佇んでいた空気と匂い、
時の流れが彩った壁の色や磨り減った階段の手すり。
手動式のエレベーターも懐かしい。

時の流れと共に変わり消えていくもの、
そして変わらずにそこにあり続けるもの、
“西部地区”はそんな移ろい行く瞬間が見える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お出かけ 函館山の麓にて…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる