函館山の麓にて…

アクセスカウンタ

zoom RSS 車を祝福してもらいました♪

<<   作成日時 : 2008/06/14 22:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

6月14日(土) 午後

この度、車を購入。

で…、教会に持って行き、神父様に成聖していただきました〜♪

画像


普通は、神社でお祓いをしていただき、交通安全のお札やステッカーなどをもらうのでしょうが、
教会で行われるのは、“お祓い”や“お清め”というのではなく、
聖水をもって“祝福”するというもの。 

神父さまが唱えられる祝文はこうです。

ヘルヴィムに乗り、セラフィムに座せる主、我らの神、叡智を以て人を飾り、
爾尊き慮りにておよその者を善に導く者や、爾この車に降福し、爾の神使を遣わして、
此に乗りて旅行する者を安和に守り導き給え。
恙なく旅を終えし者が、爾に光栄と感謝を奉り、父と子と聖神の名を讃揚せんが為なり。


ほほぅ〜 ヘルヴィムに乗り、セラフィムに座せる主…ですか。
なんだか、車が光り輝いてくるようですねぇ。
う〜ん、綺麗にしとかなきゃ〜


車に限らず、教会で使用される聖器物をはじめ、
信徒の住まい、船、井戸、農具、農産物(食べ物)、家畜なども聖水をもって祝福されます。
これらを行う儀式は、「成聖式」と呼ばれます。


教会でもっとも大きな成聖式といえば、聖堂を建てた時に行われるものが大々的。

お家を建てる時と同様、建設予定の土地において、
工事関係者の安全と、作業が順調に進むことを願って行われる基礎成聖式。

建設が済み、いよいよ聖堂として使用される際に行う成聖式では、
教会で一番重要な場所(至聖所)に、不朽体(聖人の体の一部)を安置した宝座が作られ、
聖堂の内部、外部を、聖水と聖膏(せいこう)と呼ばれる特別な油で、成聖(祝福)します。
この儀式は主教でなければ執行できません。

函館ハリストス正教会も、近年では、大規模な修復が行われた1988年と、
3年前の信徒会館の建て直しの時に、主教様がいらして成聖式が行われました。

今日はお天気も良く、観光客の視線を浴びながら、行われたマイカーの成聖式でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
風の便りでは、教会の仕事多忙のようでお久し振りですね。観光客が多く教会に訪れる季節ですが今年はどうでしょうか。成聖式という言葉初めて聞きました。お払いといえば直ぐ神社しか浮かばない私にとって。ところで東本願寺に向かって右側の外壁は、安政年間に建てたものでしょうか?勿論修復しているとしても。
箱館人
2008/06/17 09:44
わあ〜新車購入したのね〜♪おめでとうございます!!るんるん♪だね〜
これから、ドライブの季節だし、お出かけが 楽しくなるね!!
ワンボックスカーかな?ワンボックスは 視界がいいから 運転しやすいよ!
今日は 暑かったね〜花壇ボランティアの日だったんだけど 作業してて とっても 気持ち良かったよ!明日も 夏日になる予報だね!いまから 夏ばてしないように 貧血に気をつけてね!今度は 新車で 遊びに来てね♪
しょこたん
2008/06/18 19:59
▲箱館人さん
教会も年度替わりを迎えておりまして…(>_<)
5月も掲載したいことがたくさんあったのですが
機を逃してしまいました〜

観光客の来堂は、例年より少ないみたい。
今は修学旅行生が連日訪れています。
中国や台湾からのツアー客は聖堂には入らず素通りが多いようですよ。

それから、右側の外壁というのは石垣のことでしょうか?
そうであれば、記事として後日アップしますね。


nikoyuri
2008/06/21 01:21
▲しょこたん
前の車が車検を迎えたので、
会社で営業車として使ってもらうことに〜
プライベート用として今回購入と相成りました。

視界が良くなったのはいいんだけど、
目線が変わったので、なんだか変です。
駐車にちょっと時間が掛かってます。。。

花壇ボランティア〜 何植えてるのかな〜
そろそろ日焼けに注意ね〜 美白ケアしなきゃ〜(^o^)
家の前の花壇もバラが咲き始めましたよ〜



nikoyuri
2008/06/21 01:28
そうです、石垣です。もう一つ今回「はこだて外国人居留地研究会」が発行したはこだてと外国人居留地「ロシア編」のパンフレットは教会で落手しましたか。その中に、「明治9年頃、豊川町よりハリストトス正教会附近を臨む」に
三角屋根の司祭館(幕末のロシア病院跡)と右に正教会と説明文があります。これで正しいのか確認できますか。といいますのはロシア病院は、幕末に焼失したロシア病院は明治2年に再建した説があります。〔一部に再建しなかったとも、また再建したとしてもその後いつ廃院したか不明)そのため@司祭館がロシア病院の跡地で正しいのか。A教会の下に見える横に長い建物は、ロシア病院ではないのか。
かねてからの疑問です、教えてください。
箱館人
2008/06/21 23:37
▲箱館人さん
「はこだて外国人居留地研究会」の新聞記事は見たことがあります。
でもマップが配布されていることは知りませんでした。
先ずはマップを入手してからですね〜。
町センで入手できますかね?
nikoyuri
2008/06/22 20:56
▲箱館人さん
ご返信ありがとうございました。
個人宅の電話番号が記載されていましたので、
表示オフにさせていただきました〜 ご了承くださいませ(^^;)

今日、午後に町センに行ってきて、代表者の連絡先を教えていただきました。
早速かけてみたところ、ご不在…。
程なくして、代表の方が教会に問い合わせて、
直々にお電話をくださりました。
マップは明日、町センに届けてくれるそうです。
先ずはそれを見てみますね〜。
nikoyuri
2008/06/23 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
車を祝福してもらいました♪ 函館山の麓にて…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる